トピックス > 
「子ども110番の工事現場」運動への取組みについて。
 近年、子どもたちが登下校時に犯罪に巻き込まれる事件がたびたび発生
し、大きな社会問題となっています。 子どもたちの安全を守るためには、地
域社会全体の取り組みが必要です。 そこで建設会社の立場からできるこ
ととして 、特に子どもたちの通学路となっている工事現場において 「こども
110番の工事現場」運動の取り組みを開始いたしました。
 「子ども110番の工事現場」では、工事期間中、「子ども110番」の看板を
設置し、子どもたちが助けを求めに来た場合は安全を確保し、必要に応じ
て警察へ通報し、保護者等に連絡します。 
地域の皆様と連携しながらこの運動を実施していくことで、犯罪抑止に繋
がり、少しでも安心、安全な地域づくりに貢献できればと考えております。